精神科強制入院、家族の同意不要

6月30日付け読売新聞2面の下段のほんのちょっとした記事に眼が留まった

(本文)
統合失調症や認知症などの人を強制的に精神科へ入院させる「医療保護入院」について、
厚生労働省は29日、入院に義務付けられている家族の同意を不要とする方針を決めた。
現行制度の原型を定めた1900年の法制定以来始めて。

ふぅ~~む?
何か問題が起きたら誰が責任を取るのでしょうか?

これで町内会の会合で精神病院の院長に逆らえなくなりました
残念ですぅ~~
[PR]

by BobCat62 | 2012-07-01 19:11  

<< 青色の花 茂原のあじさい屋敷 >>