東電が悪い?国が悪い?


福島県の砕石を使ったマンションで高い放射線問題で

枝野経産相は東電に損害賠償を指示した

放射能汚染の原因は福島原発でしょうがその後の処理対応については国の責任もあったのでは

牛肉の稲わらの問題も砕石の問題も

「直ちに人体に影響は無い」というまえにどのようなことに注意を払うべきかを原子力委員会とか保安院とかが

自治体に指導していれば良かったのではと考えてしまいます

東電の事故も悪いが国や政府対応にも責任があったような気が如何お考えでしょうか?

a0231133_16562379.jpg

[PR]

by BobCat62 | 2012-01-20 16:56  

<< 福島の子の医療費無料化を断念 ... 新しいレンズで >>